慶輪9×8×7 ポカリブログ

日本全国どこかで毎日のように開催されてる競輪 狙えるレースは必ずあります。 そんなレースを厳選し、競輪戦術のスキルアップを目標に闘う競輪ブログです。

『競輪は初手』 『競輪に感謝』m(__)m

2020年10月

ノープレッシャー

防府G3 周防国府杯争奪戦(初日)

ノープレッシャー

5680DAB8-7F65-4ED9-90BF-FAF9D6868FCD 


今シリーズの主役

清水裕友選手
清水裕友選手

 「前回(寛仁親王牌)も悪くなかったけど、かみ合わなかった。今回は地元勢全員で盛り上げられるように。競輪祭は見てない。とりあえず、この4日間に全力を尽くすのみ。まずはここですね。練習はいつも通り。あとは気持ちだけですね」と、近況やや精彩欠けだけに地元記念のプレッシャーが起爆剤となるか・・・

そして、ここに来て、すっかりとSS班の貫禄がつき常に期待される立場となってっきた南関のトップレーサー⑤郡司 浩平が此処でも出し惜しみなしの組み立てから②清水 裕友を脅かす

  014741_00.jpg

そして九州最強のオールラウンドプレーヤー①山田 英明が1枠を貰っての自在戦で窮地を切り拓く

014047_00.jpg

以上大混戦が想定される初日特選顔見世興行の行方は・・・

シンプル

立川 F1(最終日)

シンプル
5E3837EE-08D7-41B2-A6E1-2492B832E62D 


基本①渡辺 一成の前受をチャレンジャー⑥菅原 大地がしっかりと押さえての先行策

013921_00.jpg

SB⇐⑥⑤3-7--①24

この流れより、シンプルに引いて

レースをリードする 


高松F1 第19回笹田伸二杯争覇戦(最終日)

レースをリードする 

D50EDAEE-3783-40F7-9750-9CEECAC23A92


長くなった四国ラインが前で受ける⇐③①56・4・⑦2

上記初手から後攻めとなった実質的先行1車⑦林 慶次郎が上昇

それを出させない・・・

輪界最強の自在型⑤松浦 悠士を退治する

京王閣G3 京王閣記念ゴールドカップレース(最終日)

輪界最強の自在型⑤松浦 悠士を退治する

FD862209-8A11-47A8-A2E2-F1FE25A414E4 


今シリーズの走り、そして近況の流れからみても優勝者に相応しいのは存在感抜群の⑤松浦 悠士

松浦悠士選手

そこにSS班ラインの③平原 康多に①慎太郎が何処まで意地を魅せられるのか・・・

  平原康多選手

そして一番推したいのが・・・

必ず勝てる保証のない・・・

京王閣G3 京王閣記念ゴールドカップレース(三日目)

必ず勝てる保証のない・・・

4BC55844-F61B-4622-9C95-3286783F7A9F 


難解細切れの構成

そんな中で唯一3車、しかも後ろは格下と言えども地元二人が付く②平原 康多カマシ先行は無くはない・・・

  平原康多選手

何よりそうさせるのは、勝ちに行って必ず勝てる保証の・・・



アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
本日の厳選予想
最新コメント
競輪ブログ
RSS
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ