慶輪9×8×7 ポカリブログ

日本全国どこかで毎日のように開催されてる競輪 狙えるレースは必ずあります。 そんなレースを厳選し、競輪戦術のスキルアップを目標に闘う競輪ブログです。

『競輪は初手』 『競輪に感謝』m(__)m

松阪記念G3

“男気”

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村

松阪GIII蒲生氏郷杯王座競輪
(最終日)第8レースS級特選 2025m(5周)先頭固定競走
⇐S④8・②97・⑥①53

“五日市 誠”

 点数的にはS級確保に満たない選手。
だが。。。
511五日市 誠
彼の“男気”はA級時代から知る人は多いはず。
本日は、輪界トップを付けての引き出し役を全うすることがお仕事。しかしながら福井のサラブ野原 雅也が簡単には出させない。それでも立て直して①モンスターが行ってしまうが、問題は無理グリ仕掛けた際に明田・石塚が追走できるのか。。。
321山崎 芳仁
当然絵に描いたようにロケットが決まれば153の1点
野原の抵抗から⑥を捨て①が自力チェンジになれば①から狂いが生じることも。
その候補に上げたいのが、この男。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村

“勝って当たり前”の肉車券か。。。

おはようございます。
朝起きてカーテンを開けると、雲一つない五月の青空
本日より仕事ですが、なぜだか心が踊ります。今週も笑顔で仕事に競輪頑張りましょう。
にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ

にほんブログ村
松阪GIII蒲生氏郷杯王座競輪
(最終日)第6レースS級特選 2025m(5周)先頭固定競走
⇐S⑥5・②97・3・④18

概ねの三分戦でレースを支配は1小野に託された④ジャンボ一ノ瀬その④をホームで叩くのか、2角からの捲りで仕留めるのかは本線評価②松岡 篤哉。いつも通りに前受から縺れを待って一発に賭ける⑥藤田ドラゴン そして単騎でショート捲り兼備3山田 幸司の動向は。。。
511一ノ瀬 匠
以上が上記初手からの凡その構図だが、④一ノ瀬が果敢に先行しても、前検日に何時も以上に好調アピール、ビッグマウスぶりを披露して注目を集めた九州の大将1小野は連日追走一杯の日々。これで、一ノ瀬に報いること出来るかは怪しいところ。
511小野 俊之
対する本線の中部②97ライン。
②が勇気を持って④を叩き斬れば、後は箱⑨志智 俊夫のさじ加減も、松岡がタイミングを逸すると対応力に欠けるだけに巻き返しは厳しくなってくる。その局面でどこまで格上志智 俊夫がリカバリーを魅せてこれるのか。
511志智 俊夫

オッズ的には“勝って当たり前”とも思える肉車券
果たして。。。
↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

“大義名分”

おはようございます。
5月10日母の日はどんなプレゼントを贈りましたか?
510カーネーション
私はカーネーションを持ってお墓まで、偉大なる母に会いに。
墓前で思うのは、いつも『ありがとう』の言葉と懺悔。。。

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ

にほんブログ村
松阪GIII蒲生氏郷杯王座競輪
(3日目)第11レースS級準決勝  2025m(5周)先頭固定競走
⇐S⑨4・1・②7・5・⑥③⑧

注目関東の機動型は長島大ちゃんが『行きますよ』と、志願しての前回り、当然後ろを固める③池田の積み重ねを振りかえれば行ってこその布陣だが、三番手越後のスピードスター⑧鈴木にとっては、美味しいいようで厳しい位置か。。。
510池田 勇人
その美味しいポジを密かに狙っているのが、抜け目のない1松坂に②松岡、そして5柏野

しかしながらマーカー1・5にとっては、ある意味弱いものイジメ。
行くなら相手が相手だけに、コメント出してジカで行くべきがマーカーとしての筋道ではあるが、おおよそ『流れの中でで、鈴木君のところで粘るしかなかった。。。』“大義名分”

そんな局面から2角では好展開に恵まれる③池田 勇人が発進体制の構図。
そこに後方からモンスターの影が忍び寄る。

楽に勝てる相手ではない。とはいえ、もはや臆する相手でもない。
名前のように勇ましく、 そう思える池田 勇人ならモンスター退治も可能だが果たして。。。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村

“012345”

おはようございます。
もうすぐ母の日ですね。

『ありがとう』
心より感謝いたします。 

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ

にほんブログ村
松阪GIII蒲生氏郷杯王座競輪
(初日)第2レースS級一次予選2025m(5周)先頭固定競走
⇐S④8・⑥1・②75・③9

昨年の11月15日松阪への旅打ち
思い出します、そして初めての
至福の時が蘇ってきます。

それでは栃木師弟コンビ登場の第2Rから。。。
先日最後の調整と題して大ちゃんをアップ。後輩作新学院自転車部に混じり黙々と周回。彼は観るたびに体が大きくなって行く。また先行屋のエンジンと云われる大腿は、惚れ惚れとするほどに逞しさを増す。

今後も栃木の希少な先行屋として過酷な仕事ではあるが、自在に変わることなく、後5年は全うすることを願いたい。
508幸田 光博
その弟子に乗るのが以前にもお伝えしたが“012345”と輪界一語呂合わせの良い登録番号を持つ7幸田 光博。なかなか白星に恵まれず、また捲りカマシに離れる失態も気になるが、機動型が不発になった際に魅せるリカバリーは、上で戦ってきた人間であることを再認識させられるほどの匠の技を披露してくれる。

そしてご当地車券としての2=9
ならば大ちゃん②番に対して師匠は9番のはず。。。
だが②大ちゃんの捲りに師匠が離れて9松尾の前残りをイメージしての車番編成ならば、やるな番組屋か。。。
508長島 大介

以上、以心伝心、弟子長島 大介の動向に注目の初日予選は如何に
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村

livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
本日の厳選予想
最新コメント
競輪ブログ
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
RSS
カテゴリー
  • ライブドアブログ