人気ブログランキングへ

四日市FI日本トーター杯 中日スポーツ賞
(最終日)第9レースS級特選 2025m(5周)先頭固定競走
⇐S⑨52・⑥83・⑦14

ファイナル進出とはならなかったが近況一番輝きを放っているのは浪速のスピードスター佐川 翔吾。
さらにファンの支持を得るためには負け戦こそ期待に応えるのが強い選手の宿命だ。

その佐川に真向勝負は埼玉の徹底型金子くん。
今夜は、何がなんでも佐川だけは出させるものかの心境か。。。

そして、けして侮れずは第3ラインの東北⑥83ライン。
今夜も“怖いもの知らず”の松澤 敬輔が⑨が抑える展開なら横強烈な北川 紋部と一戦交えることもあり、彼にとっては、今は何を学び、何を得るのか競輪ファンとして楽しみな戦いの行方は。。。

まずは7番手から一人旅の佐川から前残り車券の91

9-1-347

320松澤 敬輔
変わって、佐川・金子が遣り合い、アッと驚く松澤 敬輔の捲り一発6-89

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村 6-8=39