慶輪9×8×7 ポカリブログ

日本全国どこかで毎日のように開催されてる競輪 狙えるレースは必ずあります。 そんなレースを厳選し、競輪戦術のスキルアップを目標に闘う競輪ブログです。

『競輪は初手』 『競輪に感謝』m(__)m

岸和田G3キング争奪戦

『京都勢の情愛、南の情念、木暮の勝負度胸』

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村

GIII岸和田キング争覇戦
(最終日)第11レースS級決勝2025m(5周)先頭固定競走
⇐S②8・5・④・16・⑨73

強い⑨川村 晃司の先行1車。モガキ合いのないメンバー構成的に大チャンスではあるのだが、後ろは並大抵の重さではない村上兄弟。。。
心情的には、後ろのことより、まずは自分の勝つ走りに徹して欲しいのだが。。。
やはり三番手に兄が付くとあってはそうはいくまいか。。。
122川村 晃司
そして前で待つ②木暮 安由の動向。近況はラインの重みを認識してか横は封印のイメージあるが、局面⑨73で後方から抑えてくるなら、チームe-SHINBUNの仲間⑨川村の番手は競ってこその相手。また得るもの大ありのステージではないか。。。また、ここでチャレンジしても讃えられることはあっても非難を浴びることはなしの誰もが認める勝負のステージ。
122木暮 安由
変わって地元南 修二。。。
ここは岸和田。『主役は俺だ!』の思いは強い。だからこそ、お世話になっている京都勢に詫びを入れての別線勝負。そこまでして16で斬って⑨73を出すチキンな走りはして欲しくはない。
ならば木暮のインネバ局面を追い上げ、または局面では捲り一発狙い。

最後に忘れていけないのが好調松岡 孔明。今の出来は兄松岡 貴久(90期)を超える抜群の加速力に競争センス。⑨の箱が縺れて彼の一発は大いに魅力あり。。。また可能性も大。
122松岡 孔明
以上の注目選手、そして京都勢の情愛、南の情念、木暮の勝負度胸から岸和田春木で雄叫びを上げるのは↓
↓ ↓ ↓


人気ブログランキングへ

『阿吽の呼吸』


人気ブログランキングへ

GIII岸和田キング争覇戦
(最終日)第5レースS級選抜 2025m(5周)先頭固定競走
⇐S①58・②9・③7・⑥4

初手微妙な細切れ戦も構成的には先行意欲が強い名門福井商業野球部②伊原 克彦に、やや有利か。。。また格上①ヤマガーが復調途上、最終日長くなったラインを利して思い切った仕掛けをしてくるのか。。。
122伊原 克彦
0000山賀雅仁
そして四国のスプリンター③山中 貴雄は基本位置取りからの組み立て、一度動いて②9を出す立ち回りから再度車がでるか。。。⑥田中 雅史は一般戦では結果を出すもこのステージでどこまで。。。

追込み陣では二日目にチャンスを活かした西岡 拓朗。以前のサーカス競輪は影を潜めてしまったがハンドル捌きにコース取りに長けているだけに③に乗って何処まで。。。
最後に先の地元バンクでも後輩の練習仲間②伊原を使って白星をゲットの⑨渡辺 航平。本日も阿吽の呼吸から再現なるか。。。
122渡辺 航平

以上の選手の傾向・初手・今節の出来からしっかりと結果を出すのは。。。↓
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村

『ドラゴン死に役か。。。』


人気ブログランキングへ

GIII岸和田キング争覇戦
(3日目)第11レースS級準決勝2025m(5周)先頭固定競走
⇐S⑧24・⑤16・⑦③9

初手は微妙だが、内枠を活かして本線⑤16ラインが上手く真ん中を取って⑦③9を叩いて行く流か。。。
その局面で後閑に付かれた⑦ドラゴンが、死に役覚悟で突っ張るのか、それとも行かせて位置を取るのか。。。当然位置を取った時点で1村上の連絡みは濃厚。そしてその絡みは。。。

サラ脚で後方に置かれた⑧に乗る復調気配の2渡部か、好調4ハラトモ。そして絶対絶命の位置からでも飛んでくる愛ちゃんの突っ込みと、追込み陣が乗れているメンバー構成。
2諸橋  愛
初手変わり、⑦ドラゴンが何時もの組み立てのS取りから別線を動かしてからと考えているなら一発の魅力もあるのだが、ライン全滅のリスクあり。ならば格上二人を背負った⑦ドラゴンの動きが本線を苦しめると読むべきか。。。

ならば第3ラインにもチャンス十分のこのレース、明日のファイナル進出者は。。。↓
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村

『激走、LIP MONSTER』

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村

GIII岸和田キング争覇戦
(3日目)第10レースS級準決勝2025m(5周)先頭固定競走
⇐S①⑧4・⑤6・③(29)7

敢闘門で選手入場の合図のさい、一番大きな“雄叫び”を上げる早坂 秀悟くん。
本日は引き出し役的存在ではなく、自分の走りができるメンバー構成。しかも彼の箱は初手から競り模様。こんな時こそ、暴走せずに、しっかり結果を残しておきたいところ。。。
0000早坂 秀悟
そして何故か人気の中心は自在な①木暮くん。。。
決まり手に捲りはあるのだが、絵に描いたようにスパーンと捲って行くイメージはない。局面でインが空けばお得のイン捲りはあるだろう。また前を取ってのイン粘りと捌きの選択肢はあるのだが、⑤野田 源さんに先にインを斬られるとH7番手はある。そこからどのようにリカバリーしていくのか。。。

初手変わって③が前で受けると、これはかなりのアドバンテージから一旦引いての立て直し。その時の先行体制は①⑧4・⑤6で流れるもスローペース。その局面を③が何時ものように一気にカマスと競りあう二人は千切れての一人旅。それを第2先行で追う①木暮に捲り上げる⑤源さん、その源さんを跳ね上げる①の番手タイガー。

そこで問題は、①木暮が逃がされた時に参着までに残れるのか。。。
番手サラ脚⑧志村 太賀の恵まれか。。。
また押さえて逃げた局面で③(29)7の切れ目には①なのか⑤なのか。。。
三番手7明田 春喜が、前の遣り合いを恐怖心なく突っ込むことができるのか。。。
121明田

以上早坂よりの展開になってしまったが明日のファイナルに進むのは↓
↓ ↓ ↓


人気ブログランキングへ

『昨日の戦いから。。。』



にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村

GIII岸和田キング争覇戦
(2日目)第⑩レースS級二次予選 2025m(5周)先頭固定競走
⇐S③7・④1・5・⑥・②98

レースを構築する各機動型の昨日の戦いを振り返る。
②高橋陽介は、まったくのハートレスな走り、しかも特選でのあの戦いは失望するファンも多かったのでは。。。本日は後ろに伏見が付くことでどんな動向になるのか。。。また伏見のご注文は。。。やはり先行か、、、
0000高橋陽介
2伏見 俊昭
③筒井 裕哉くん。。。ホームで踏んだ瞬間からグングン加速。しかも粘りもあり出来は文句なし。競輪場の無い兵庫の筒井にとってここは地元同然のバンク。何としても結果を出したい、また出て当然の実力者に成長。
筒井  裕哉
④岩本 俊介くんはホームで簡単に伊原を出して中団確保から仕掛けることなく4角勝負の追込みでは、後ろに付く選手にとってはストレスたまる機動型。しかしながら本日セットの1内藤くんとは、好相性。二人の信頼関係は、かなり厚い。ひとえに内藤の献身的な捌きが、岩本をハートフルにさせているのか。。。
000岩本 俊介
また昨日逃げた岡本への温情からやや躊躇した、動ける⑥小島もいるが、ここは構えての一発狙いか。。。

そして追込み陣は。。。
やはり縦兼備の実力者伏見 俊昭が抜けているも、こと追走スキルにかけては格下選手にも狙われるほどにお粗末。本日も浮ゴマ5高原が局面ではシビアにいくのか。。。
1内藤 秀久くん。好感持てるマーカー。時たまポカもあるのだが、この選手は逃げ屋さんからの評価が高い選手。兎に角、我がことよりまずは前をガードすることに専念する義理固い男なのだ。。。
0000内藤秀久
最後に椎木尾 拓哉くん。巧みなハンドル捌きから縦横無尽に駆け廻るファイターは、拓哉ラインで頭まで突き抜けるのか。。。
0000椎木尾

以上の男達のハート、上記初手から明日のセミファイナルに勝ち上がるのは↓
↓ ↓ ↓


人気ブログランキングへ

livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
本日の厳選予想
最新コメント
競輪ブログ
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
RSS
カテゴリー
  • ライブドアブログ