慶輪9×8×7 ポカリブログ

日本全国どこかで毎日のように開催されてる競輪 狙えるレースは必ずあります。 そんなレースを厳選し、競輪戦術のスキルアップを目標に闘う競輪ブログです。

『競輪は初手』 『競輪に感謝』m(__)m

防府記念G3

『思い出の弥彦と怪人。。。』


にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村

防府GIII周防国府杯争奪戦
(最終日)第11レースS級特別優秀 2015m(6周)先頭固定競走
⇐S④2・⑥・③78・⑤19

動けるタイプはいるのだが先行となるとビリヤード大好きな埼玉の怪人⑤池田 勇人くん。
S級に昇級すると同県のトップレーサー平原 康多の元へ出稽古に励み、早々S1戦士の仲間入り。そして今年は弥彦in寛仁親王牌で初のビッグ優参と今や関東ビッグネームの一人。

その池田くんと弥彦には深い思い出があるのだ。
今年の弥彦旅打ちでのこと。。。
楽しい旅打ちもアッと言いう間に時を過ぎ、予定通り最終日を待たず三日目で帰路につく。
準決勝は運転する私に、カミさんが映像を観ながら頓珍漢な実況報告。
その準決勝第11レース、池田・稲川・野田と入着し、二日間振るわずで、ややご機嫌斜めのカミさんが大喜び。
その時は、ちょうど弥彦山を背に大きくそびえる大鳥居付近。。。
00弥彦大鳥居
しかし。。。
後閑、稲川がゴール前落車で長い長い審議に。。。
そしてドキドキの結果が出たのは燕三条インター近く。二人の願いが叶ったのか最後の最後に、ご褒美を頂く入着通りの592で三連単28,840円。
その時の満面の笑顔が蘇ります。
道中いろいろありましたが旅の思い出っていいですね~
00池田勇人
と、だいぶ話は反れてしまったが、ここは思い出を与えてくれた埼玉の怪人から、この男を狙っての三連単で
↓ ↓ ↓

競輪 ブログランキングへ

『疾風迅雷』


にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村

防府GIII周防国府杯争奪戦
(3日目)第10レースS級準決勝2015m(6周)先頭固定競走
⇐S⑤6・②7・⑨3・⑧①4

力のある機動型が揃ったが先行で戦えるのは中学、高校、大学と 砲玉投げで日本一に輝く⑧高久保 雄介
高久保雄介1
当然その⑧に乗るチャンプ金子 貴志が展開上では誰よりも有利。
しかし。。。
狙われる位置でもあることは本人も承知の上の番手戦。
kaneko0217
ならばと。。。①金子が1枠を利して真ん中取ってカマさせようなんて甘い考えを持つと曲者揃うメンバーに、斬ったところをカマそうなんてミエミエなんだと蓋をされてイン詰まり終了なんてこともある。
そして狙うなら。。。
⑤五十嵐・②上原ドラゴンの二人であろうが兎に角、前々先行含みに脚をロスすることも事実。そこで脚を貯めれるのが今月より横断幕完成の自分でも動ける我が栃木のサスケこと磯田    旭くん。
IMG01116
attachment00
をバックにチーターの躍動する姿、そして大きく疾風迅雷と描かれた横断幕が彼を後押し。
昨日も疾風迅雷の如く素早く激しいさまで中割り、そして誰もが失格ではと感じた審議も過去2度優勝を飾った相性良い防府では
ノープロブレム。

そして規格外のスピード中川誠一郎、グランプリ出場に王手をかけたい岩津 裕介とタレント揃う好メンバー。
果たして明日のファイナルチケットを予約できるのは。。。
00中川誠一郎


この男達だ!
↓ ↓ ↓

競輪 ブログランキングへ

『唯一のS1戦士』

おはようございます。
今週も始まりますね。元気に笑顔で仕事に競輪頑張りましょう。
にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村

防府GIII周防国府杯争奪戦
(3日目)第5レース S級選抜2015m(6周)先頭固定競走
⇐S④2・5・①96・⑧37

初手は各機動型とも押さえ先行タイプではなく微妙。。。
凡そ枠なりか、機動型の傾向から上記初手予想を元にレースを動かすと⑧37が上昇し先行体制にはいるが⑧は捲り屋故に歩いたところを透かさず叩く①96ライン。。。それに乗って④小田倉が叩き返すと波乱もあるが後ろは栃木から遥か彼方香川の人では構えてしまうのが自然の流れ。。。
101佐藤  朋也
最終バックは①965が出っ切り⑧37が追い④2は後方。再度二の脚使って捲り上げる⑧だが9の横まで。。。直線粘る唯一のS1戦士サトトモに3と9が迫りくる1-39、そして①96ラインの三番手6高津 晃治がカマシに離れると①9・⑧37廻りから三番手⑧が息を吹き返す1=8



人気ブログランキングへ  1-9=3本線
1-9-267・1=8-39

『チームe-SHINBUN』


人気ブログランキングへ

防府GIII周防国府杯争奪戦
(2日目)第12レースS級優秀2015m(6周)先頭固定競走
S⑤16・⑨4・⑦②③8
チームe-SHINBUN
昨日のMVPは規格外の力を魅せたつけた熊本85期中川  誠一郎くん。
一度脚を使いながら333バンクであの走りをされたら成す術なしか。。。
00中川誠一郎
さて本日のコメントは、『近畿の後ろへ』。。。
近畿の後ろ“から”ではなく切り替えなしの後ろへと強調。
なんでだろうね。
あれだけの脚があるのに、この位置に拘るのは。。。
やはり⑦ワッキーの復活気配を感じてのコメントか、はたまた今後の為の強い意志表示。
00脇本雄太
また当然練習のように⑦がブン回して⑦②③8で出っきれば、村上・中川の一騎打ち濃厚。
00浅井康太
そして初手からの展開的には前で受ける⑤浅井 康太が前々踏んで突っ張りフェイクから、追込み屋と認めない三番手中川を退かす流れは当然の動向。機動型の切れ目で粘る競輪の教科書通りの策のうち。それは⑨池田にとっても同様なことと、美味しい位置も多いにリスキーな位置でもある。
00池田勇人
しかし浅井・中川・池田・脇本と共に競輪を盛り上げる『チームe-SHINBUN』の仲間として親交が深い。
やはり、そんな関係から中川さんどうぞ!と、位置を渡してしまうのか。。。
いやいや勝負根性ある浅井なら今後の為にも厳しくいってこその最強の自在選手。
以上の見解から本日ラストを飾るのはこの男だ!
↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村

『追込屋の美学』

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村

防府GIII周防国府杯争奪戦
(2日目)第8レースS級二次予選 2015m(6周)先頭固定競走
⇐S⑨15・⑧26・③74

追い込屋は『ついてくれたら先手とろう』っていう先行の気持ちを奮い立たせる、そういうマーク屋にならないとダメと思うんですよね。。。と、語る熊本57期・西川  親幸。
100西川  親幸
そして最近の先行型への厳しい意見も。。。
今は先行が少ない分、大事にされているというか。先行選手は先行するのが当たり前なんですけど、先行してやったというような気持ちになっちゃてるところがあるというか、先行の方が立場強いというか。

 先行は、一回前に出て、それで叩かれるんなら認めるんですけど、動かないっていうのは本当にお客さんに対して失礼ですよね。コメントも自力、自在って言って、捲り追い込みとかするじゃないですか。選手は皆、自力なんですよ。トップクラスの追い込み屋だったら、そのくらいのレースは皆できるんです。そこを勘違いしているというか。。。と、常にトップクラスで闘ってきた西川  親幸らしい追込屋の美学だ。

そんな男が本日は自在なバック1回⑧好永   に付けてのマーク戦。
凡そ⑧の先行はなし。。。
位置を取って早めの仕掛け。または押さえた③山田 久徳が後続牽制で外帯線を外した局面を狙って③の番手奪取と選択肢は限られるが大御所西川  親幸が付くことで、必ずやアクションを起こし、遣り切ってくる。そのスピード、位置取りを巧みにりして2西川が本線ラインに喰いこむ 37-2



人気ブログランキングへ  7-2=3


変わって⑧好永   晃が、意気に感じ③74ラインを叩きにいくなら前受から構えるドラゴンの出番の91



livedoor 天気
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
本日の厳選予想
最新コメント
競輪ブログ
livedoor 天気
RSS
カテゴリー
  • ライブドアブログ