慶輪9×8×7 ポカリブログ

日本全国どこかで毎日のように開催されてる競輪 狙えるレースは必ずあります。 そんなレースを厳選し、競輪戦術のスキルアップを目標に闘う競輪ブログです。

『競輪は初手』 『競輪に感謝』m(__)m

大宮F2

“交わすことはない”

大宮F2 eーSHINBUN賞争奪戦(最終日)

第4レース(A級チャレンジ選抜)

  “ラストラン”

絶頂期に肝炎を患いB級2班(当時最も低いランク)まで陥落。誰もが引退するのではと思っていたところ、不死鳥の如くカムバック。なんとなんんとS1にまで返り咲いた不屈の男・伊藤 公人のラストランだ
1伊藤 公人
山中の引き出しから前受け石井 啓午の飛びつき策は遠慮。最終バックでは⇐⑦3--52・6・①4の一本棒で選手皆がお膳立てをするが正直現在の脚色では頭は厳しく、三番手前田 義秋に軽く抜かれてしまう5-237が買い目である。
だが、かつてはS級で鉄人を何度も引っ張ってきた同志前田 義秋(1985オールスター競輪ファイナリスト)“交わすことはない”

?content_type=forecast&content_id=5290&t

大きく車間を斬って、捲り追い込む石井を牽制の大アシストから、鉄人の血と汗と涙が染みついた大宮バンクで最後の雄姿を魅せつける3-257

3-257-257

全くのノーマーク


にほんブログ村

大宮FII第20回テレ玉杯争奪戦
(最終日)第9レース A級特選2025m(4周)先頭固定競走
⇦S④8・①9⑥・③752

昨日の須永 優太・柿澤 大貴くんは共に外連味のない走りを見せたが残念ながら冬の重い大宮バンクに負けてしまった印象だ

ならば本日は、その学習を活かして捲り勝負になるのか。。。

そこで想定される上記初手予想(絶対的にS速い④は前で受けるであろう、それを追う①)

その順番から導くと最終ホームで①が④8を出しちゃう⇦④8・①96・③752

泉  慶輔

ここまで来れば①が飲み込み、後は③がどこまでだが、昨日敗れはしたがとんでもない伸びを見せた男が一人

全くのノーマークから内外どこでも対応できるこの男に注目だ
↓ ↓ ↓

にほんブログ村

“競輪とは”


にほんブログ村
大宮FII第4回エート賞争奪戦
(2日目)第9レースA級準決勝2025m(4周)先頭固定競走
⇐S③95・⑦14・⑥2・⑧

肝は先行の先生

821ぜんぽう

先生善方 政美選手がルーキー伊早坂 駿一くんに競輪とは”を叩きこむ展開になるなら点数以上の破壊力を持つ③福森 慎太郎くんが捲りきって最後に交わす実力者9成田 健児選手からの9-13


にほんブログ村
9-135-135


にほんブログ村
伊早坂 駿一くんが引き切る 1-7=9

一人ぼっちの。。。


にほんブログ村
大宮FII第4回エート賞争奪戦
(初日)第9レースA級特予選2025m(4周)先頭固定競走
⇐S②56・⑧・③(17)(49)

ともにS級経験者

レースを支配する③磯島 康祐くんの箱は初手から気持ちの入ったベテランマーカーが競りの様相

その行方は。。。
同県③の気遣いも手伝い7十文字 菊雄選手やや有利の3-7=89

1202十文字菊雄

番手が口空くことを想定する2原田 泰志の嵌まり込み3-2=5は人気のフォーカスだが、これは押さえまで。。。

③が一人旅なら人ぼっちの⑧小橋川 健一くんが追いかける38


にほんブログ村 3-8-25

“淡泊”

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村

大宮FII大宮公園開園130周年記念杯
(最終日)第9レースA級特選2025m(4周)先頭固定競走
⇐S⑧35・4・6・⑨172

彼は師匠が付いても“淡泊”なのか。。。

スタート牽制あれば、力はあるのだがどうにも淡泊な⑧中山 健クンが前を取り上記想定から、ぐるっと回って⑨172・4・6・⑧35で最終ホーム、そこから無理ぐり叩く⑧ではあるが、凡そ外浮き終了か

そんな局面になれば⑨の番手から特選シード1石井 毅の抜け出し車券と思うところも近況のキレは、以前の脚には程遠い
902照井 正浩
そこでかつての500バンクを得意にした7鈴木 栄司に切れ目から図太く責める2照井 正浩から1石井を二着に27-1を本線に2=7・25


競輪ランキングへ 27-1-279

livedoor 天気
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
本日の厳選予想
最新コメント
競輪ブログ
livedoor 天気
RSS
カテゴリー
  • ライブドアブログ