慶輪9×8×7 ポカリブログ

日本全国どこかで毎日のように開催されてる競輪 狙えるレースは必ずあります。 そんなレースを厳選し、競輪戦術のスキルアップを目標に闘う競輪ブログです。

『競輪は初手』 『競輪に感謝』m(__)m

伊東温泉F1

ぎんだら

ぎん鱈の西京漬けとけんちん汁でモーニング競輪を観ながらの遅い朝食

image


にほんブログ村

伊東FI第16回ジャパンカップ

(最終日)第7レースS級一般2025m(6周)先頭固定競走

⇦S①48・27・⑨365

⑨坂本Jrの先行1車

その箱は地元のマーカー3平田 徹くんが主張するが前受①近藤 寛央くんがインで粘る 9-137

3連単91からの狙いは①の番手4鈴木 孝征選手は横は消極的ゆえ1に競り負け、落ちてくる3に押し込まれ⑨①3658から、なんとか喰らいつく3に、②の追い上げからの2・7で9-1-237


にほんブログ村
⑨が前受から②のインギリを許すことなくマイペース 9-3-567・9-2=7

69期ゴールデンコンビ


にほんブログ村

伊東FI第16回ジャパンカップ

(最終日)第12レースS級決勝2025m(6周)先頭固定競走

⇦S②496・1・⑤(37)8

吉田 敏洋君の箱がドンから競りの様相
この動向が起動型の二人にとって、どちらに展開が向いてくるのか、

共に前受が欲しいであろう基本スタイルからの初手勝負、現時点に於いては枠を活かす
天田 裕輝がやや有利

1107天田 裕輝

そしてラインを固める69期ゴールデンコンビにも彼の仕掛け次第ではチャンス到来、また⑤が前で受けるとシンプルに引いて6番手、そこから天田ラインを捉えるかの頭勝負

果たして天田の目論見は。。。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村

スプリント

 


にほんブログ村

伊東FI第16回ジャパンカップ
(2日目)第12レース S級準決勝2025m(6周)先頭固定競走
⇦S⑨26・1・④8・③75

スプリンター対決

上記初手から③坂本 貴史が踏んだり止めたりと緩急のつけた先行を後方の7番手から⑨天田 裕輝が捲り追い込む、その局面で2淳ちゃんまで連れ込めるかの 9=7

1107天田 裕輝


にほんブログ村
9=7-35・9-7=2

初手変わって③の前受から押さえに上がる⑨26を一度突っ張る坂本JR、それでも一人飛んでくる⑨を③75で追いかける⑨---③75、その勢いで飲み込んでしまう 3-79


にほんブログ村 3-7=9

生粋のマーカー


にほんブログ村

伊東FI第16回ジャパンカップ
(2日目)第9レース S級一般2025m(6周)先頭固定競走
⇦S⑨168・43・⑤27

星野 辰也くんのマーク戦

1107星野 辰也


構成的には愛敬 博之選手の先行1車、その番手に喰らいつくのが自在な⑨近藤 寛央選手

だがスタート合戦で生粋のマーカー1木村 貴宏が2ドラゴンに負けてしまえば、万事休すの2-17


にほんブログ村
2-5=17

ひとたび⑨が飛びつくならば⑤(29)(7)68・43の局面を瞬時に捌き単独三番手の位置を作りだす⑤(29)68・43の三番手1木村 貴宏

1107木村 貴宏

その木村 貴宏が逃げ一⑤愛敬 博之に絡んでくる 51


にほんブログ村 5-1=2、星野の辰ちゃんが喰らいつく5-1-69

日光師弟コンビ


にほんブログ村

伊東FI第16回ジャパンカップ
(2日目)第4レースA級準決勝2025m(6周)先頭固定競走
⇦S⑦28・①95・④36

日光師弟コンビ
①羽石 国臣選手(ソルトレイクオリンピック出場)と9大橋 徹選手はスケート繋がりの弟子と師匠

1107羽石

栃木県日光市で大スターの二人に多くの競輪選手を輩出する小山市出身黒田の篤ちゃんが続く強固な絆

だからと言って①の暴走はない、番手は生粋のマーカー徹ちゃんに縦の脚がないだけに番手発進は望めず徒労に終わるだけ、如何に上記初手から④を動かして位置を取り、勝負所を逃がさずに仕掛け、そのスピードを貰う9大橋 徹ちゃんの突っ込み7-2=9本線に7-2-35

1107大橋

初手変わり⑦が押さえていく流れなら①の狙いは三番手⑦2(①8)95・④36から①が絡む 1=79


競輪 ブログランキングへ
1=7-29・197・279

livedoor 天気
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
本日の厳選予想
最新コメント
競輪ブログ
livedoor 天気
RSS
カテゴリー
  • ライブドアブログ