慶輪9×8×7 ポカリブログ

日本全国どこかで毎日のように開催されてる競輪 狙えるレースは必ずあります。 そんなレースを厳選し、競輪戦術のスキルアップを目標に闘う競輪ブログです。

『競輪は初手』 『競輪に感謝』m(__)m

熊本F1

“激似”


にほんブログ村

熊本FI矢村正杯争奪戦
(最終日)第9レース S級特選2000m(4周)先頭固定競走
⇐S①974・⑧2・③56

ライン構成は概ね7Rに激似”

引いた①高橋 陽介ラインのカマシ捲りに③栗山 俊介くんが番手安東 宏高選手の援護から、どこまで耐えられるかの1-9-357・1-3=5

517栗山 俊介

初手変わり急造ライン③栗山 俊介くんが①の押さえ先行なら捲れるぞの3-59


にほんブログ村 3-59-1579

サラ脚状態


にほんブログ村

熊本FI矢村正杯争奪戦
(最終日)第7レース S級一般2000m(4周)先頭固定競走
⇐S③79・4・⑥1・⑧52

初手確定から⑥1斬って⑧52を迎える最終ホーム


⇦⑧52・⑥1・4・③79

その局面でサラ脚状態起動型は後方7番手におかれた松坂 洋平くん、そんな局面でも行ってしまうだろうG1の脚だが。。。

1204松坂 洋平

果たしてタッグ結成の両ベテランマーカーが人気に応えられるのか
↓ ↓ ↓

2車単 35
3連単 3-5-278・3-7-589・397


競輪ランキングへ

過度の警戒心


にほんブログ村

熊本FI矢村正杯争奪戦
(2日目)第12レースS級準決勝2000m(4周)先頭固定競走
⇐S⑤1・6・②94・⑦38

過度の警戒心

G1ファイナル級原田 研太朗くんを相手にし、鈴木 謙太郎・高橋 和也くんがあまりナーバスになりすぎてもいけない

1203原田 研太朗

昨日人気に押されながらウエットバンクに負けた原田 研太朗くんの心境を察するなら、F1では負けは許されない、絶対に勝たなければならないと、間違いなくギリギリに近いところまで精神的に追い詰められているはず

戦うえでは、そんな相手の足元を見ることも、また必要

何も恐怖を覚えているのは自分たちだけではない、ある意味では連敗だけはできない原田 研太朗側であることを一番に挑戦者の強みを是非とも活かして欲しいのだ

1203五日市 誠

そこで一番無警戒『はっける』男の台頭を狙って
↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

“余裕の道中”


にほんブログ村

熊本FI日刊スポーツ杯湯らっくすカップ
(2日目)第10レースS級準決勝2000m(4周)先頭固定競走
⇦S⑨35・⑥1・④・②78

“余裕の道中”

88期最強軍団・河野 通孝選手
が切れている、兎に角、近走の内容は道中余裕さえ感じる脚色から直線ズッバット決めてくる

1125河野 通孝

だが本日は関東三番手、しかも昨日逃げたとは言え、自在型岡田 征陽ラインであるから良くて4角5・6番手、それでも今の河野 通孝選手の切れ味ならば長い直線も味方しての5=17


にほんブログ村
5=7-29・7-29-5

“スタート合戦”


にほんブログ村

熊本FI日刊スポーツ杯湯らっくすカップ
(初日)第8レースS級予選2000m(4周)先頭固定競走
⇦S②78・⑥・4・③(19)5

“再戦”

機動型③小酒 大勇くんと③ヤマシンは前節高松F1予選で対戦
レースダイジェスト

③が②を出すことなくレースを支配、その伏線があるだけにヤマシンとしては同じ轍は踏みたくはない、とは言っても彼の番手は初手から大ベテラン加倉 正義選手が元祖イケメンにジカ競り宣言

これによって先行で駆け辛くなったことは否めない、そこで二人の“スタート合戦”が肝となることに。。。

1105小酒 大勇

やはりダッシュに長ける若い②が上記初手からレースを進め、③の押さえ先行をじっくりと構えて捲りあげる 2-67・37


にほんブログ村
2-7=368・3-7=48

livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
本日の厳選予想
最新コメント
競輪ブログ
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
RSS
カテゴリー
  • ライブドアブログ