慶輪9×8×7 ポカリブログ

日本全国どこかで毎日のように開催されてる競輪 狙えるレースは必ずあります。 そんなレースを厳選し、競輪戦術のスキルアップを目標に闘う競輪ブログです。

『競輪は初手』 『競輪に感謝』m(__)m

取手記念G3

“大義名分”

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村

取手GIII水戸黄門賞
(最終日)第3レースS級選抜  2025m(5周)先頭固定競走
⇐S②96・1・5・③⑦48

同期と言う名の“大義名分”

前受②真船 圭一郎が同期を理由に③加賀山 淳の押さえ先行を⑦田中 晴基の位置で粘るのか引くのか。。

一番楽なのは時間の掛かる田中より、前々突っ張り含みからペースを上げれば三番手會田 正一は大凡自然消滅。その位置はゲリラ戦を得意にする1戸田 洋平の狙いところでもあるが。。。

全ては②真船の動向次第

まずは②・③が踏みあい隊列乱れ力の両立7=9・71

7=9-12・719

②真船が③加賀山を出させない91

9-1=56
image
image

“腐っても鯛”

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村

取手GIII水戸黄門賞
(最終日)第6レース S級特選2025m(5周)先頭固定競走
⇐S⑦38・⑤18・⑥24

『後ろが小野さんだし緊張した』

“腐っても鯛”
かつての輝きは失われつつあるも彼の存在感にマーク屋としての圧力・値打ちは健在だ。
529小野  俊之
ならば本日小野に託された⑤栗山 俊介が注目のルーキー⑥渡邉 雄太とのモガキ合いは視野に、そこで不安視されるのが1小野に2高橋の番手勢。どちらかが離れて⑥⑤または⑤⑥廻りになんてことは過去の傾向からも起こりえる

そこで一気に浮上するのが関東⑦38だが。。。
以上の見解から⑦ラインは構えてのことだけに⑤がすんなりと⑥を出してしまえば⑦の出番なし、格上愛ちゃんのリカバリー待ちとなってしまう

また初手の順番によっては⑦金子が⑥渡辺を潰す流れもあるのだ

最後に⑥は先行だけのイメージだが、彼は横も器用に熟してくることは競輪学校の競争訓練を観ればわかること、そんな自信がA級戦に現れていたが、そこはワンランクもツーランクも上のステージだけに迷いもあるルーキー

やはり、やることは一つ
そんな男が二人いれば自ずと結果は。。。
↓ ↓ ↓

競輪 ブログランキングへ

“真骨頂”

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村

取手GIII水戸黄門賞
(最終日)第10レースS級特別優秀2025m(5周)先頭固定競走
⇐S⑤238・4・6・⑦19

関東のスプリンター⑤天田 裕輝と“サムライ”成田 和也を背負った⑦阿部 力也の2分戦だが、共に押さえて駆けるのは不得手なタイプ。また横もそこそこに熟す自在型同士。だからと言って何時ものスタイルでと行かないのがサムライが付く⑦阿部 力也
506成田 和也
上記初手から⑤をしっかりと押さえて慣れない押さえ先行でホームは⑦19・4・6・⑤238の1本棒。その局面で4柳詰が成田の後ろ9萩原の位置を狙ってのゲリラ戦は視野に入れたいが凡そシンプルな展開から引いた⑤天田の一捲り構図

そこからが本題
そこからがサムライの仕事
“真骨頂”だが。。。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村

“支部長危うし”

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村

取手GIII水戸黄門賞
(3日目)第2レース S級一般2025m(5周)先頭固定競走
⇐S③256・①748

先行型①中井 太祐と気持ちで走る自在型③竹村 勇祐との2分線は初手次第

上記初手から③の前受、①の押さえ先行ならば、“支部長危うし”③のイン粘りから支部長競り落とす3=1・32
608一丸 安貴
3-2=1・132

番手口空き縦ある8田中 弘章ドンピシャの追い上げが穴の1-8-23
608田中 弘章

変わって①の前受から引いてカマス流れなら支部長の追走は、かなり微妙だが1-2-35・1-7-23
608竹村 勇祐
以上10点になるが、本線は、やはり3-2=1か。。。

“白羽の矢”

おはようございます
今週も始まりますね。元気に笑顔で仕事に競輪頑張りましょう。

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村

取手GIII水戸黄門賞
(3日目)第12レースS級準決勝2025m(5周)先頭固定競走
⇐S⑨2・⑦53・④①86

武田 豊樹の為に召集されたと言っても過言ではない頼みの綱、鈴木 謙太郎・ウッシーが敗退、吉澤 純平くんは失格。
そこで“白羽の矢”が立てられたのが将来の住職さま『城 幸弘』
606城  幸弘
ご記憶の方もいるでしょう昨年青森記念で連携した二人
ルーキー野原 雅也にかなり抵抗されながらも城が仕事を全うし武田が、それに報いる以心伝心

本日は自分を潰してまで使命感に燃える機動型はなし
共に特選シードの⑦・⑨だけに頭勝負は置いといて、如何にしてファイナルへの思惑か。。。

ならば武田発進のさいに合わされる機動型⑦・⑨は敬遠し、18からマーカー陣を選択するのがロケット車券の方程式なのだが、城が垂れ、武田の発進を待っての捲り追込みとなってくるなら8を交わす1-8=79は必要だが買い目は増えてしまう

だが⑦石井・⑨中川の傾向からも十分考慮すべき点か

そこで何より勝負強くなった男の存在は見逃すことは出来ない。
展開では、ドン尻の可能性もある。
しかし防府共同を始め、ファイナルの常連となってきた縦型マーカー
ここは遠い位置ではあるが彼の3着を本線に行ってみたい
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村

livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
本日の厳選予想
最新コメント
競輪ブログ
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
RSS
カテゴリー
  • ライブドアブログ