慶輪9×8×7 ポカリブログ

日本全国どこかで毎日のように開催されてる競輪 狙えるレースは必ずあります。 そんなレースを厳選し、競輪戦術のスキルアップを目標に闘う競輪ブログです。

『競輪は初手』 『競輪に感謝』m(__)m

函館F1

大抜擢


にほんブログ村

函館FIスポーツニッポン杯争奪戦
(2日目)第10レースS級準決勝2025m(5周)先頭固定競走
👈S②9・⑦15・4・③68

『地元勢が付くし自力でいく』
未来の住職城 幸弘のコメンだが先行ではなく自力かい

上記初手から枠負け③水谷選手が斬った局面を⑦15で発進、③は後ろが格下村田では無理せず出しての中団確保から最終バック⑦15・4・③68・②9

後は③の動向を待って②が行くのか
8番手に置かれて透かさず仕掛けるのかだが、カマシに威力ある⑦ 幸弘を捕らえることは厳しく、後は城 幸弘が逃げ切るのか地元1山田 敦也の抜け出しか。。。

だが番手1山田 敦也は地元と言えども勝ち味は遅く、どうにも信頼性を欠く
1018荒澤 貴史
そこで大抜擢したのが三番手荒澤 貴史くん、彼の縦が有れば遠慮さえしなければ一気に突き抜けてしまう 5=7・51


競輪 ブログランキングへ  5=7-1・7-5=1

本来の出来には程遠い

函館FI道新スポーツ杯争奪戦
(最終日)第9レースS級特選2025m(5周)先頭固定競走
⇐S⑧52・①6・⑦(34)9

ナイスガイ矢口の先行1車
構成からも展開からも人気になって当然の⑦矢口
しかし昨夜1着を取ったとはいえ、まだまだ本来の出来には程遠い
image
変わって男気ある⑧五日市 誠は、なんでも器用に熟すが、腹を括っての先行なら、番狂わせもあるのでは。。。

また虎視眈々と一発狙っているのが、もう自力は無理ですと、輪界一の良い人三宅の達ちゃん

以上の魅力溢れるナイスガイ達の戦いは、矢口が消えたと仮定しての1=2=5

そして、このマーク戦は、横で飯を食う3木村にとって、絶対に負けてはいけない7-35-235・758

“瞬殺”

函館FI道新スポーツ杯争奪戦
(最終日)第8レースS級特選2025m(5周)先頭固定競走
⇐S③⑦1・②59・4・⑧6

真船 圭一郎の先行1車もそのズブズブ71が一本被りの3.9倍
当然番手縦型スピードスター森田 康嗣くんがスンナリならば、口笛え吹いての余裕でゴールだろう
622森田 康嗣
しかし。。。
②の飛びつきやレジェンド8紫原 政文に絡らまれると“瞬殺”の森田くん
そのまったく横の出来ない森田君を活かすには1荒澤 貴史のSが最低条件

同じく前を取り、得意の自在戦に持ち込みたいにのが和歌山コンビ
森田を捌くのは容易いことだが、前受けが条件、またはレジェンドにやって貰っての捲り勝負も選択肢か

いや昨夜の凡走から布居に迷惑をかけた②の逃げもあるのでは。。。
またそんな局面になると布居の発進もある
622布居 寛幸
以上の見解から布居の絡みで5=9

5=9-168・579

変わって③がカマシきれずも⑦が立て直して捲り上げゴール失速の17

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村  1=7-59・1-59-7

“利根川道場”

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村

函館FI報知新聞社杯争奪戦
(初日)第8レースS級予選 2025m(5周)先頭固定競走
⇐S①74・⑥⑧・3・⑨24

香川の数学博士大西 祐が乗れている。
戦法は、バレバレのワンパターンからカマシ捲り。それでもスピードの違いから飲み込んでしまうのだから、この構成で人気になるのは当然のこと。

展開的には、淡泊な⑨とチャレンジャー⑥が回転した局面を最後に仕掛ける①大西 祐の描写であるが、問題は紐。。。

縦型7近藤 範昌は、なんとか喰らいついてきそうだが三番手豊田 知之は微妙。
ならば本線は⑨の逃げを利す2舘との1-7=2に触手が伸びる。

しかし。。。
服部 正博と⑧佐藤 清之は、泣く子も黙る“利根川道場”の兄弟弟子。
422佐藤 清之
⑥服部が勝ち目がないと判断して⑧を引き出すだけの仕掛けは想定したい。また⑥は点数は落としてはいるが、ダッシュには定評あるところ、⑨永井としても2車ならば出してしまえはあるはずだ。

そこで本線は大西から佐藤 清之の前残りで1-8=7


にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村 1-78-3・1-7=2・175

春を知らせる打鐘

函館に春を知らせる打鐘が鳴りましたね。

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ

にほんブログ村

函館FI藤巻兄弟杯争奪戦
(初日)第7レースS級予選 2025m(5周)先頭固定競走
⇐S⑥8・③5・②7・⑨14

初手微妙の細切れ戦も逃げて勝負出来るのは⑨箱田のみ。
その⑨箱田ラインの切れ目または番手・三番手を脚を使ってでも取りに行くのは②川崎 健次のバック⑨14・②7か、4が捌かれる⑨1・②7--4・③5・⑥8が凡その構図。

ならば掛かる箱田がペースに入れて逃げきる91から二着・参着には②を利す曲者7渡辺 秀明の9-7=12・791・914
416箱田 優樹
変わって、自在な②・③で切れ目を意地になって取りにいくと後方構える一発屋⑥高田 真幸の大捲くり炸裂の6-89

6-89-189

livedoor 天気
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
本日の厳選予想
最新コメント
競輪ブログ
livedoor 天気
RSS
カテゴリー
  • ライブドアブログ