慶輪9×8×7 ポカリブログ

日本全国どこかで毎日のように開催されてる競輪 狙えるレースは必ずあります。 そんなレースを厳選し、競輪戦術のスキルアップを目標に闘う競輪ブログです。

『競輪は初手』 『競輪に感謝』m(__)m

2019年01月

俺の真骨頂

高松G3 玉藻杯争覇戦(初日)
第12R(S級特選)
初手⇐S①586・③4・②⑦9

俺の真骨頂

上記初手想定から変則の三分戦は先行意欲で勝る鈴木 竜士が王者⑦平原 康多を連れて外連味無く風を斬る⇐②--⑦9--③4---①586
この最終ホームから引きった①太田 竜馬が仕掛けのタイミングを計るが、逃げる②鈴木 竜士のギアは、すでにハイトップ故にバック捲りに転換
その最終バックでは⑦平原 康多が車間を切り、後方目視で番手発進を視野に万全の態勢。
それでも魂の男が捲り上げ、その上を①太田 竜馬も前団に迫る捲り合戦...
高松競輪2

チャレンジ精神満載

高松G3 玉藻杯争覇戦(初日)
第7R(S級一次予選)
初手⇐S②75・⑧④・19・⑥3

チャレンジ精神満載

上記初手想定から細切れ四分戦の構成で圧倒的な人気を誇る稲毛 健太率いる近畿大本線
その展開は初昇級でチャレンジ精神満載金ヶ江 勇気が自在⑥小野 裕次の前々先行フェイクを叩いて駆ける⇐⑧-④--⑥3--19---②75
または⇐⑧-④--19--⑥3---②75の最終バック
この流れから...
高松競輪1

超抜レーサー

防府F1 創刊70周年スポニチ金杯争奪戦(最終日)
第11R(S級決勝

初手⇐S②79・5・4・38・⑥1
超抜レーサー

超細切れの戦いも概ねは二分戦。
その展開は格上②根田 空史の前受から地元期待の⑥宮本 隼輔が押さえに上がる、それに続く3和田 圭、そして単騎遊軍勢も次々と乗り換える最終ホーム⇐61--38-4--5---②79
この流れから、ハイパワーで巻き返す②根田 空史が前団に迫る、その局面を。。。
防府1

淡泊

岸和田F1 名輪会 第27回石田雄彦記念杯(最終日)
第11R(S級決勝)
初手⇐S②69・8・4・③①75
淡泊

インで粘ることもなければ、基本切目並走もしてこない淡泊レーサー②岩本 俊介
裏を返せば、それだけ己の縦脚に自信があるからなのであろう。当然このレースに於いても近畿二段ロケット分断策など選択肢にはない力勝負
岸和田1

安定感には欠ける

前橋F1 東京中日スポーツ杯(二日目)
第11R(S級準決勝)
初手⇐①58・②9・3・7・④6  

特選制した①近藤 隆司のパワーが支線圧倒の構成も安定感には欠ける
それでも彼が嵌ったときのスピードは、ここで言うまでもなく目を見張るものがある、そこで。。。
前橋3

livedoor 天気
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
本日の厳選予想
最新コメント
競輪ブログ
livedoor 天気
RSS
カテゴリー
  • ライブドアブログ