岐阜F1 織田信長杯争奪戦スポーツ報知杯(最終日)

第11R(S級決勝)
初手⇐S④⑥・①7・⑨38・②5

人気ブログランキング 

“復元力”
上記初手想定から細切れの様相は、機動型の傾向からもレースを自ら動かすタイプ②阿部 拓真が上がってポジショニング。それを唯一3車の関東・南関ラインが叩いてジャン先行態勢。
その局面を司令塔7ヤマタクにカマポジをゲットしてもらった地元①松岡 篤哉のカマシが決まる最終ホーム⇐①7--⑨38--②5--④⑥
この局面から後方に置かれた④鈴木 庸之もアクションを...

岐阜競輪場1