慶輪9×8×7 ポカリブログ

日本全国どこかで毎日のように開催されてる競輪 狙えるレースは必ずあります。 そんなレースを厳選し、競輪戦術のスキルアップを目標に闘う競輪ブログです。

『競輪は初手』 『競輪に感謝』m(__)m

叩き切って

向日町F1 名輪会カップ第27回中井光雄杯(初日)
 
競輪予想のレジまぐ
第10R(S級予選)

初手⇐S⑤286・①・⑨4・⑦3
叩き切って

 
にほんブログ村
 
上記初手想定から細切れとなったが概ね⑤野原 雅也と⑦巴 直也の二分戦。そこで2車ではあるが、押さえに上がる神奈川コンビに目標のない⑨4が続く⇐⑦3-94--①---⑤286で打鐘。

この一本棒から引き切った⑤野原 雅也が南関ラインを叩き切って主導権、だが。。。

向日町4


斬れてます

千葉F1 デイリースポーツ杯 名輪会C(初日)
競輪予想のレジまぐ 
第8R(S級予選)

初手⇐S⑦1・④9・②8・③56
斬れてます

にほんブログ村
 
上記初手想定から細切れ戦は③田中 孝彦のポジショニングから②大矢 崇弘を待つ⇐②8--③56--⑦1--④9
この局面で、まだペースを上げない②大矢を後方に置かれた④保科 千春がカマシを打って叩き切る、だが、透かさず④9を追い掛けて、さらに叩き切った...
千葉1

さらなる槍を付け加えることになる

熊本G3 火の国杯争奪戦(最終日)
競輪予想のレジまぐ
 
  第12R(S級決勝)

初手⇐S②7・①5・⑥・④8・③9
  さらなる槍を付け加えることになる
地元記念完全優勝を目前にする①中川 誠一郎が、今節に限っては、心技体充実で速さ、反応、非の打ちどころが、まったくない。このままの上昇気流に乗って最高の結末を迎える事となるのであろうか。。。
その肝となるのが、前で受ける深谷 知広の動向だ。
上記想定から師匠を連れた③吉澤 純平が上昇、それ続く近畿④8、ここに⑥小松崎 大地までが乗って①中川 誠一郎を押さえる必要もなくスルーで前受②深谷 知広を押さえて先行態勢、この局面で、いったい深谷は、どこまで引いてしまうのか、、、
間違っても横のキツイ④古性 優作の横で並走はない。もう一つ引いて単騎⑥小松崎 大地か、または①中川 誠一郎のイン 、それとも全引きの八番手
 
深谷にとっては、予め想定されることではあるが、その相手方の仕掛けのポイント、スピードにより変化してくる組み立てだが、やはりこの構成での前受は、死を意味することにもなりかねない。

熊本競輪場3

巴戦の行方は。。。

熊本G3 火の国杯争奪戦(最終日)
競輪予想のレジまぐ
 
第10R(S級特秀)

初手⇐S①(359)(47)・②86
巴戦の行方は。。。
今節台風の目になるのではと密かに期待を抱いていた千葉のスピードスター岩本 俊介くん。然しながら、何時もの彼とは大違い。
やはりGクラスでは敷居が高く、F1番長の地位がお似合いなのか。。。そんなレッテルを 剥がすためにも最終日は頭勝負
本日は、なんと彼の箱は初手から3大槻 寛徳、5萩原 孝之、9武藤 龍生で巴戦の様相、その行方は、やはり横強烈な3大槻 寛徳が一歩リードも。。。
ブロック1


「爪痕を残したい」

熊本G3 火の国杯争奪戦(最終日)
競輪予想のレジまぐ

第8R(S級特選)

初手⇐S①78・②⑥・⑤3・⑨4
「爪痕を残したい」
上記初手からの細切れ戦でアドバンテージは唯一3車ラインとなった伸び盛り①山岸 佳大率いる①78ライン。彼の力を持ってすれば、前で受けてもラインが次々と回転していけば、力でねじ伏せ期待に応える走りを披露してくれるであろう。
然しながら、一人犠牲になってもいいよの男が出てくると、そう簡単にはいかない競輪競技

久留米2


ミドルスピード

熊本G3 火の国杯争奪戦(三日目)
競輪予想のレジまぐ

第12
R(S級準決勝)

初手⇐S③59・①78・②46
七番手確定も逃げているのが。。。
上記初手想定から三分線の様相は②松谷 秀幸のポジショニッグを活かして、主導権を取る小松崎 大地ラインの最終ホーム⇐①78--②46--③59
この局面で大本線はイメージ通りの七番手。そこで構えてしまえば、自分だけ届く、貯めての捲り追い込みが過去の傾向だが、逃げているのが、自分でも勝ちたい①小松崎 大地では、出来ることなら深谷一人が飛んでこないかと、ホーム全開とは行かずにミドルスピード
熊本競輪場3



頑固もので反骨的な 。。。

熊本G3 火の国杯争奪戦(三日目)
競輪予想のレジまぐ
第11
R(S級準決勝)

初手⇐S⑤38・④⑦1・⑨26
  頑固もので反骨的な 。。。
前を任された④松川 高大が⑦中川 誠一郎と決めたろうと思うなら、これは流石に厳しい。彼が犠打を打てるか打てないか。。。
何も先行するだけが犠打ではない。昨日のような北津留 翼が魅せたポジショニッグ(結果的にそうなったのかも。。。)でも、十分に貢献できる

熊本競輪場2

行くなと言っても。。。

競輪予想のレジまぐ
第10
R(S級準決勝)

初手⇐S②96・⑤71・④③8
行くなと言っても。。。
上記初手想定から三分線の様相は、行くなと制止しても行ってまう山岸 佳大の主導権から番手武田 豊樹の番手発進が概ねの構図。
だが、その局面で武田 豊樹キラーの異名を取る古性 優作が、またも武田を葬るシーンは想定内に。。。
そして盲点は、駆けても番手発進のない北津留 翼が構えての一発だが、、、

熊本競輪場1

地元コンビで売れてるが狙いは此処だ!

川崎F1 川崎フロンターレ杯・東スポ杯(初日)
競輪予想のレジまぐ
第10R(S級予選)

初手⇐S⑦51・⑥29・④・⑧3

地元コンビで売れてるが狙いは此処だ!

 
にほんブログ村

   

機動型の比較でも⑦堀内 俊介のスピードが群を抜く。それだけに警戒されての初手から打鐘、そして最終ホームは七番手に置かれる⇐⑧3--④---⑥29--⑦51

この局面で⑦が構えてしまうと、次の仕掛け所は、川崎バンクの特性を活かしたバックから仕掛ける捲り追い込みだが。。。
川崎1



気楽なもんだぜ

熊本G3 火の国杯争奪戦(二日目)
競輪予想のレジまぐ

第12
R(S級優秀)

初手⇐S⑤①9・⑦②8・④③6
気楽なもんだぜ

にほんブログ村

   

九州の作戦はミエミエの二段ロケット。地元に託された北津留 翼は平常心では戦えず。。。また参謀役が中川 誠一郎では安心とはいかない、だからと言って三番手6新井 秀明が舵取りかと言われても自分の事で精一杯だ。そして関東茨城師弟コンビは、今や⑦吉澤 純平くんのが師匠を完全に上回る脚力で、好きなように走れのお達しであろう、それでも基本は師匠が、少しでも良い形になるように、メリハリある組み立てをしてこそ。。。
久留米1

livedoor 天気
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
本日の厳選予想
最新コメント
競輪ブログ
livedoor 天気
カテゴリー
  • ライブドアブログ