慶輪9×8×7 ポカリブログ

日本全国どこかで毎日のように開催されてる競輪 狙えるレースは必ずあります。 そんなレースを厳選し、競輪戦術のスキルアップを目標に闘う競輪ブログです。

『競輪は初手』 『競輪に感謝』m(__)m

姑息さも。。。

向日町F1 京向日葵賞(最終日)
第11RR(S級決勝)
初手⇐S①5・④・⑥7・⑨2・③8

姑息さも。。。

狙うは優勝のみの①窓場 千加頼が迷いなくSを決める上記初手想定から③8斬って⑨2斬って、点数以上に脚が有り、またハートも熱い格下の6番車中島 将尊が駆ける⇐⑥7--⑨2--③8--①5--④の最終ホーム

こんな流れでは中団に入った③竹山 陵太にしても⑨松岡 孔明にしても早くから動かず。

何故なら動けば、後方の大本線①窓場 千加頼を引き出してしまうから、、、

この流れのままに、最終バックも一本棒、番手で大恵まれの7磯田 旭に絶好のチャンス到来。しかしながら以前にも話していたが、彼は自転車に全く力が伝わらない状態が続いている。やはり、このステージでも追走が一杯で、この展開を活かすのは、現状では厳しく、ただ置石になるだけ。。。

そこで狙いは....


向日町4


責任感

京王閣F1 サテライト市原&スポニチ杯(初日)
第11R(S級特選)
初手⇐S①・②・④8・936・⑤7

責任感
誰が駆けるか見当もつかないが、やはり行くなら⑤山形 一気より、地元8岡田 征陽を連れた④山田 義彦。そこに単騎でも飛び道具ある①佐藤 友和に復調してきた②藤木 裕が捲り追い込み台頭
そしてマーカーながらも後ろに2車付いてくれた9武井 大介の責任感

京王閣競輪1

地の利を活かせ。。。

向日町F1 京向日葵賞(二日目)

第9R(S級準決勝)
初手⇐S⑤136・29・⑧74

地の利を活かせ。。。

ここで引き出し役をするはずもない、だからと言ってポジショニングに拘り、湘南の厄介者と絡んでも仕方なし。

そこで前受...


向日町4


覚醒した男

向日町F1 京向日葵賞(初日)
第11R(S級特選)
初手⇐S①87・2・⑤9・⑥(34)

覚醒した男

勿論近況の白星量産、そして松戸記念の大活躍からも言わずと知れた8村田 雅一

村田 雅一1
松戸G3ファイナルでは初の記念優出にもかかわらず、何と確定板に上がり、さらに存在感をアップした。そんな乗っている男が地元①畑段 嵐士のカマシ先行を利して抜出してくる。

だが、不安視されるのが、余りにも好調故に過度の牽制で...


向日町5


反応力

川崎G3 アーバンナイトカーニバル(三日目)
第10R(S級準決勝)
初手⇐S⑤27・①9・④3・⑥8

反応力

此処川崎バンクをお得意様としている⑤真船 圭一郎が前で受ける上記初手より斬って斬って京都のナイスガイ①高久保 雄介のカマシが決まる⇐①9--④3--⑥8----⑤27

この局面で①9のカマシに透かさず⑤真船 圭一郎が反応。。。


川崎1


地元の利か、お得意様か。。。

川崎G3 アーバンナイトカーニバル(二日目)
第12R(S級特選)
初手⇐S③4・①7・⑤26・⑧9

地元の利か、お得意様か。。。

上記初手想定から細切れ戦の様相は⑧9が押さえて流す局面を唯一3車の⑤26が叩いての先行策、これを次の順番①7がカマシて行けるなら最終バックは⇐①7--⑤26--⑧9--③4

これが同局面で①堀内 俊介が⑤松岡 篤哉を叩くのに苦労すると....


川崎2


勝負どころは最終ホーム

四日市F1 西日本カップこにゅうどうくん杯(二日目)
第11R(S級準決勝)
初手⇐S⑨15・④②・③7・⑥8

勝負どころは最終ホーム

唯一3車の⑨稲毛 健太に地元1柴崎 俊光が付くラインが大アドバンテージ

然し、⑥8がレースを動かして、それを③7が追走、または斬ってジャン、そこを最後方に置かれた④②ラインが勇気を持って仕掛けると人気⑨15の大本線は必然的に後方七番手となる⇐④②---③7--⑥8--⑨15


四日市2


カギを握る、前から弐番目のライン

青森F1 スポーツニッポン杯(初日)
第8R(S級予選)
初手⇐S⑦1・⑧③・⑤9・②46
予選番組でひじょうに多くなった細切れ4分戦。

  そんなレースを予想する上でカギを握る、前から弐番目のラインを果たして誰が取るのか、、、

何故なら、このラインは前が流せばカマシ頃、その反面に肚を括って駆けられてしまうと最終ホームは八番手と厳しい勝負圏外だ

青森4

目指すは完全優勝も。。。

立川F1 第10回 山口健治杯(最終日)
第11R(S級決勝)
初手⇐S①5・④72・③9・⑥8

目指すは完全優勝も。。。

特選・準決勝と危なげなく勝ち上がり完全優勝を狙う③ハラケンは先行よりも十八番の捲り勝負。然し、初日特選こそ、ハラケンに捲られてしまった①吉田 敏洋だが、彼も本来は押さえ先行より③ハラケン同様にストロングポイントはカマシ捲りだ。

そこで...


立川4


恵まれないな、、、

小松島F1 第14回ポンスターカップ(二日目)
第9R(S級準決勝)
初手⇐S①56・38・④・②97

恵まれないな、、、
地元①山形 一気が連日番組に恵まれない。。。
此処も組み立て迷う前受から、②渡辺 豪大に飛びつき出来れば結果は見えてくるが、泳がされて終了も想定される。また、そんな状況で普段の番手戦では縦のキレは感じさせないもこんな構成で時折魅せる2三谷 将史のショート捲りが波乱を呼ぶか。。。
勿論、すんなり②97で出きってしまえば番手9岡村 潤が、如何に逃げる②渡辺 豪大を残せるか 、、、

渡邉 豪大1

livedoor 天気
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
本日の厳選予想
最新コメント
競輪ブログ
livedoor 天気
カテゴリー
  • ライブドアブログ