慶輪9×8×7 ポカリブログ

日本全国どこかで毎日のように開催されてる競輪 狙えるレースは必ずあります。 そんなレースを厳選し、競輪戦術のスキルアップを目標に闘う競輪ブログです。

『競輪は初手』 『競輪に感謝』m(__)m

勝負どころは最終ホーム

向日町F1 名輪会カップ第37回松本勝明賞(二日目)
第10R(S級準決勝)
初手⇐S①87・⑨2・⑤3・④6

勝負どころは最終ホーム

絶対的人気は①岩本 俊介のハイスピードからのカマシ捲り

その勝負どころは前受から後方七番手に置かれた最終ホーム。 この局面で①岩本がアクションを起こせば逃げる中西 大をスピードで凌駕するであろうが、一転構えてしまえば。。。


向日町5


出られたら終わりだよ

広島F1 サテライト山陽カップ(最終日)
第12R(S級決勝)
初手⇐S③9・⑧156・②⑦4

出られたら終わりだよ

売り出し中の②松本 貴治が出来ってしまえば、グレードレース通用の⑦小川 真太郎の“さじ加減”

支線は、流石の③菅田 壱道とて白旗だ。

そこで地元で爪痕だけでも残したいと唯一ライン4車の...


広島1


絆の深さは言うまでもなし

広島F1 サテライト山陽カップ(二日目)
第12R(S級準決勝)
初手⇐S③9・⑧・⑤17・⑥④2
絆の深さは言うまでもなし

三分戦プラスワンの構成で一歩リードは、今や上位陣相手にも十分に戦える⑤小川 真太郎、そこに地元の雄1池田 良が付く豪華ラインナップ

だが大本線相手にやる気満々使命感たっぷりが近畿先導役なった⑥藤井 昭吾だ。

何故なら番手④水谷 好弘は...


広島2


頑張れば頑張るほどに ...

広島F1 サテライト山陽カップ(初日)
第12R(S級特選)
初手⇐S⑧①5・③47・⑨・②6
頑張れば頑張るほどに...

⑧戸田 康平が飛び出せば自分でも勝てる①小川 真太郎が番手で推進力を増して楽して1着なのだが、こんな構成で燃えてくるのが③野原 雅也。

彼は先行だけでなく親父譲りの熱いハートで横の捌きも器用に熟す。

そこで叩かれれば①小川 真太郎を退かし、スピードが合わなければ...


広島1


たった一人の練習

栃木(80期)鈴木 宏章が、たった一人の練習
地味な男は一般戦の高配当の使者
68687B02-D6C2-4A36-99D4-A79E1DCE31D7
我々も競輪選手も日々の積み重ねが大切なのだ。
頑張れ宏章!
 

“顔”不在の名古屋記念

名古屋G3 金鯱賞争奪戦・楽天カップ(最終日)
第12R(S級決勝)
初手⇐S⑧3・⑨・⑤1・⑥②・④7

“顔”不在の名古屋記念

G1戦後の谷間的開催ならではのメンバー構成となった名古屋記念ファイナル

見るからに誰にもワンチャンスがある

そんな“顔”不在の名古屋記念ファイナルこそ「次の顔」となる選手が台頭する絶好の機会である。

そこで連日...


8AA243A9-4EA5-41D3-9B42-F839345398A7
7B836BB8-34D2-427F-9DBD-8A3CFAB8DDC2






“しがらみ”

名古屋G3 金鯱賞争奪戦・楽天カップ(最終日)
第9R(S級選抜)
初手⇐S⑨26・①53・⑧47

“しがらみ”

「中部近畿」「地元」

こんな意識が、目標不在となった①椎木尾 拓哉に生まれているならば実質的な先行1車⑨山崎 賢人の番手2伊藤 正樹は安泰かと思われるが、第3ラインの先導役⑧上原 龍とて⑨山崎 賢人の番手を流れでは狙ってくる。

そこで前で受けてのカマシ捲りが番手イトマサにとっては一番マークし易いところだが。。。


0FAB8697-B413-4813-A6D7-AF95DFDC8BD5
A9D4AF0D-63C3-4B26-B16E-E12E5D60659E





“さじ加減” も。。。

名古屋G3 金鯱賞争奪戦・楽天カップ(三日目)
第12R(S級準決勝)
初手⇐S①56・⑦2・④・⑧・③9

久々の仕上がり
上記初手想定のメンバー構成で今節の出来抜群は①竹内 雄作
間違いなく仕上がっている
辛い最後の直線でも失速なし。。。出きってしまえば、後は番手⑤吉田 敏洋が車間を斬っての“さじ加減”
然しだ、、、

名古屋4

踏み出しの悪さが命取りに。。。

名古屋G3 金鯱賞争奪戦・楽天カップ(三日目)
第12R(S級準決勝)
初手⇐S⑧①5・②4・⑨6・⑦3

  踏み出しの悪さが命取りに。。。
行ってこその山崎 賢人に付ける中川 誠一郎の優位は動かすことは出来ない
何故なら支線機動型に本線に果敢にチャレンジする立場の者はいないことが何より恵まれた、強いて上げれば目標不在のイナショウの番手戦だが、此れも初手から行かないことには対応できない山崎 賢人のハイスピード。
当然に、その辺はノープラン男・中川 誠一郎でも想定しているだろうから山崎 賢人にはメリハリある仕掛けを要求しているはずである。
そこで厳しくなってくるのが...

名古屋1

ソクラテス曰く、熟成の力とはかくも大きい。

名古屋G3 金鯱賞争奪戦・楽天カップ(二日目)
第12R(S級特選)
初手⇐S⑨2・④1・87・⑥⑤3

ソクラテス曰く、熟成の力とはかくも大きい。
ハイポテンシャルの中川 誠一郎はデビュー時から大いに期待され、栄えあるロンドン五輪代表に、そして今も蘇る静岡ダービー制覇。
その勝ち方は、異次元のスピードで、強敵たちを一瞬にして凌駕。
「個の力」だけで戦ってきた男が、熟成している
然しだ、、、彼を語る上で忘れてはいけないのが“脆さ”
突発的な出来事に対処できない、柔軟性のなさから意味不明な負け方で脆さを露呈。。。これが有るからこそ、ある意味愛される中川 誠一郎なのかも。。。
そこで本日は逃げそうで逃げない⑥太田 竜馬の番手を選択。これもまた彼らしい根拠があるのか、ないのかさっぱりわからない選択肢
そこで。。。

名古屋4

livedoor 天気
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
本日の厳選予想
最新コメント
競輪ブログ
livedoor 天気
カテゴリー
  • ライブドアブログ