慶輪9×8×7 ポカリブログ

日本全国どこかで毎日のように開催されてる競輪 狙えるレースは必ずあります。 そんなレースを厳選し、競輪戦術のスキルアップを目標に闘う競輪ブログです。

『競輪は初手』 『競輪に感謝』m(__)m

相手が強い程に燃えてくる熱い男

川崎F1 JC ラ・ピスタ新橋カップ(二日目)

第11R(S級準決勝)
初手⇐S②74・15・⑨③86

相手が強い程に燃えてくる熱い男

ここは川崎なのに何故か向日町の様な番組構成で京都⑨窓場 千加頼の番手で万全を期す③山田 久徳のアドバンテージ
然しながら、こんな構成で相手が強い程に燃えてくる熱い男

川崎1


付こうが付くまいが・・・

大垣F1 水都杯争奪戦・コロナワールド賞(二日目

第10R(S級準決勝)
初手⇐S③9・6・①48・⑦②5

付こうが付くまいが・・・

②坂本 亮馬が付こうが付くまいが⑦林 大悟は風を斬る⇐⑦--②5--①48--6---③9の最終バック
この流れより⑦林 大悟の番手②坂本 亮馬が明日の為にも車間を切って⑦を援護するも・・・
1大垣

玉野F1 デイリースポーツ杯&本田晴美杯(最終日)ファイナル

玉野F1 デイリースポーツ杯&本田晴美杯(最終日)

第12R(S級決勝)
初手⇐S①2・③596・⑧・④7
前受け①ヤマシンを④7中部が北ラインを牽制しつつジャンで前に出る先行態勢←④7--⑧--①2ーー③596

この流れより後方に置かれた。。。
CBE0BB5F-7787-488E-A9BC-8861E64069C4


支線機動型の傾向を考慮

奈良G3 春日賞争覇戦(最終日)
第10R(S級特秀)
初手⇐S①48・②⑦・③・⑨65

上記初手想定から細切れの構成は岐阜のトレチャン川口 聖二の実質的先行1車

そこで支線機動型の傾向を考慮して初手は押さえて行くよりイン切りを待って外連味なくジャンでカマス⇐③-⑦--⑨-65--③---①48

この流れから...
川口 聖二1


②リトル山崎が斬って

奈良G3 春日賞争覇戦(最終日)
第9R(S級特選)
初手⇐S④9・①7・②5・⑥・⑧3

難解な細切れ戦の様相は昨日暴走の⑧今野 大輔が早めの上昇、それを昨日格上慎太郎を連れて仕事全うの②リトル山崎が斬って、①7が叩いて先行態勢⇐①7--②5---⑧3---6---④9

この流れから、後方に置かれた④小笹 隼人の巻き返しがスタート
奈良3

ある意味クレーバー

奈良G3 春日賞争覇戦(三日目)
第12R(S級準決勝)
初手⇐S⑤28・⑦34・⑥19
ある意味クレバー

上記初手想定から三分戦は同県の大格上1村上 博幸を引きだすべく⑥小笹 隼人が赤板では飛び出し、最終2角では番手1村上 博幸が飛び出し、最後の直線では三番手で脚を貯める9村田 雅一がズブリのシーンがイメージされる。

015003_00.jpg

その局面で当面の敵となる⑦坂本 貴史が真っ向勝負を挑まずに⑤井上 昌己を騙すべく前々先行フェイクから近畿ラインを利用して、それに乗って追い出しだけの捲り追い込みは、ある意味では坂本 貴史らしいクレーバーな戦法の勝ち上がり作戦も。。。
坂本 貴史2

結果的に・・・

奈良G3 春日賞争覇戦(三日目)
第9R(S級特選)
初手⇐S①946・⑧・⑦(32)5
結果的に・・・

①月森 亮輔と⑦南 潤の概ね二分戦の様相は、前受①月森 亮輔が自在性を活かして前々先行含みから結果的に①南 潤の番手に飛び付く⇐⑦(3①)(29)(56)---⑧

この流れからインの①月森 亮輔がアウトで抵抗・・・
奈良3


番手9村上 博幸のさじ加減だが。。。

奈良G3 春日賞争覇戦(二日目)

第12R(S級二次予選A)
初手⇐S①95・⑥48・2・③7

番手9村上 博幸のさじ加減だが。。。
上記初手想定から細切れの様相は③伊藤 勝太の押さえ先行、それを第3ライン⑥48が叩いてジャン⇐⑥4--2-8--③7---①95
この局面を後方七番手大本線①95が叩き切ってしまえば、後は番手9村上 博幸のさじ加減だが。。。

そう簡単にはいかないのが短走路奈良333バンク
村上 博幸1

売り出すチャンス

奈良G3 春日賞争覇戦(二日目)

第10R(S級二次予選A)
初手⇐S③96・①5・④7・⑥②

  売り出すチャンス

上記初手想定から細切れの様相は、タレント性有る①ナンジュンのカマシ捲りに地元で期待を集める5三谷 将史が喰い付く1=5に人気集中
然しながら、番組的に①ナンジュンとの同期⑥今野 大輔を入れたことが本線ラインにとって厳しい流れに。。。
今野 大輔1

ノンタイトル戦

奈良G3 春日賞争覇戦(初日)
第12R(S級特選)
初手⇐S⑨35・④7・1・2・⑥8

この男のぶん回し

(新山響平選手)

 新山 響平1

そんな展開想定から番手ザキヤマの飛び出しで、かつての福島ゴールデンコンビ慎太郎とのワンツー車券が6.3倍と人気を博してはいるが・・・

このステージはノンタイトル戦と誰しもが次のステージへと無条件でステップできる故に、格下と言えどもカマシに自信を持っている⑥高橋 和也が真っ向勝負を挑み、また自在な④井上 昌己でさえも要所では飛び出す算段は持っている。。。

livedoor 天気
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
本日の厳選予想
最新コメント
競輪ブログ
livedoor 天気
カテゴリー
  • ライブドアブログ